読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分の意見」について

うまくいえないんだけど,「自分の意見」なんて,持とうとしないほうがいい気がしている.小中高生の頃とかは「自分の意見を持て!!!」とか言われまくった気がするけど,そんなのは当然のことながら,学級運営の便宜上の話であって,批判的思考のこととは,全くちがう感じ.批判的思考,イチャモンをつけるのと混同されてるパターンが非常に多くて,少なくとも,自分に対する批判的思考がないのに批判的思考できてると思ってる謎の状態が,必勝パターンぽくなっててすごい.子葉を批判して根幹が視界に入っていないパターンはもはや前提.「自分の意見」っていうのは批判的思考か,あるいは,感情に基づいて行われるべきで,自分の感情ではないイチャモンを「自分の意見」だと思って発信しまくると,集団サディズムの構成要素にクラスチェンジできるし,少女漫画のうわさ好きなモブキャラになれる.自分の思考や感情はもっと大切にあつかう方がいいと思うし,インターネット好きなら,インターネットを大切にあつかって大切な思考や感情に基づいて使ったほうが,インターネット活動がより上質になるに決まってんだろってなる.